検査・健診medical examination

  1. TOP
  2. 検査・健診
  3. 健康診断・検診

健康診断・検診

各種健康診断

健康的な生活には病気になる前の予防・発見・治療が大切です。自分自身の健康状態についてきちんと知り、適切な健康管理をするために以下の健康診断・検診を役立ててください。
土曜日・日曜日も診療をおこなっておりますので、平日にお仕事が休めない方も余裕を持ってご自身の健康状態をチェックすることができます。平日は19:00まで診療しており、お仕事帰りに立ち寄っていただくことも可能です。
ご希望の方は、お電話などにてお申し込みください。

一般健康診断・企業検診

労働安全衛生法で定められた検査項目をご受診頂ける法定健康診断です。(定期健診や企業健診を含みます。)法律で事業者は1年に1度、健康診断を実施することが定められています。
提出先(会社など)が指定する検査項目があるときは、当日に検査項目が記載されている用紙をご持参下さい。
結果票は採血の有無にもよりますが、当日~数日で作成致します。

検査項目 診察/問診/身体計測/視力検査/聴力検査/血圧測定/胸部X線検査/尿検査/心電図検査/血液一般検査/肝機能検査/血中脂質検査/血糖検査/メタボリックシンドローム

中央区健康診断

只今準備中です。

内視鏡検査

上部内視鏡検査(胃内視鏡検査)、下部内視鏡検査(大腸内視鏡検査)、ポリペクトミー(内視鏡的ポリープ切除術)を行っております。
内視鏡検査は検査しているその場で見た目から異常の有無を判断し、診断する力が重要です。胃内視鏡検査、大腸内視鏡検査の豊富な実績を持つ院長の熟練した内視鏡技術と丁寧な内視鏡操作で責任を持って検査を行います。
また、患者様のご要望や体調に応じて適切な麻酔・鎮静剤を使用いたします。ほとんどの患者様は眠っている間、もしくはボーっとしている間に検査を受けることができます。検査終了後は麻酔が覚めるまでベッドで休んで頂きます。

胃がんリスク検診

胃がんリスク健診(ABC健診)は直接胃がんを発見する検診ではなく、胃がんになりやすいかどうかを調べる検診で、「ヘリコバクターピロリ菌感染の有無を調べる検査」と「胃粘膜の委縮(胃炎)の有無を調べる検査」を組み合わせて、胃がんのリスクを分類します。胃がんのリスクが高いと判定された場合は専門医専門医を受診し、内視鏡検査や除菌治療を受けることをお勧めします。
また、胃がんリスク健診の結果と内視鏡検査による胃の状態の評価を対比することで、より正確に胃がんのリスクを評価することができますので、一度は内視鏡検査を受けることをお勧めします。

健康診断料金表

検査項目 簡易健診 法定健診 健康・ドック
A B
コース 料金
(税込)
5,400円 7,560円 10,800円 12,960円
問診 業務歴
既往歴
自覚症状
他覚症状
身体検査 身長
体重
BMI
肥満度
腹囲
生理学的検査 血圧
視力 -
聴力(簡易法)
心電図
- -
尿検査 尿蛋白定性
尿糖定性
-
尿潜血定性 - -
胸部X線 -
血液検査 白血球 - 胸部X線・血液検査
どちらか選択
-
赤血球
ヘモグロビン
-
ヘマトク
リット
- -
総蛋白
アルブミン
- -
クレアチニン - -
尿酸 - -
総コレステロール - -
HDLコレステロール
LDLコレステロール
中性脂肪
-
総ビリルビン - -
GOT
GPT
γ-GTP
アルカリフォスファターゼ - -
空腹時血糖 -
HbAlc - -
CRP - -
診断書

オプション

胃がんリスク検診(ABC) 4,500円
便潜血(2日法) 1,500円
胃カメラ 23,000円
大腸カメラ 29,000円
腹部エコー 6,000円

血液検査

感染症
HBsAg(抗原) 1,650円
HBsAb(抗体) 1,650円
HCV抗体 3,240円
HIV抗体 3,240円
梅毒定性・TPHA 1,650円
T-SPOT(予約制)結核 9,000円
ウイルス抗体検査
水痘帯状ヘルペス抗体
ムンプスウイルス抗体
風疹ウイルス抗体
麻疹ウイルス抗体
1種類 5,000円
2種類 6,500円
3種類 8,000円
4種類 9,500円
腫瘍マーカー
AFP 3,240円
CEA 3,240円
CA19-9 3,240円
CA15-3 3,240円
PSA 3,240円
内分泌検査
甲状腺機能・FT3 FT4 TSH 4,500円

その他

小型船舶操縦士身体検査証明書
(項目 視力、色覚、聴力等)
7,560円
(すべて税込)